ライフ 家庭医学・健康

仕事を休みがちな人はうつ病寸前?休みがちな人の特徴は。

明確な理由もなく仕事を休みがちな人は、心に大きな病を抱えている可能性があります。

中にはうつ病寸前の人がいる場合もありますので気を付けましょう。うつ病の原因の一つでもあるストレスに対する理解を深めるとともに、休みがちな人に対する周囲の対応も含め自身の日常生活を振り返ってみましょう。

 

知らぬ間にストレスを感じやすい人の性格・特徴

ストレス社会とも言える現代、多くの人がストレスを抱えながら日常生活を送っています。

誰もが抱えているストレスですが、感じやすい人とそうでない人がいることをご存じでしょうか。

自身がどちらに当てはまるのかを知り、日頃から対策を講じるように心がけましょう。

まず、せっかちな人はストレスを感じやすい傾向にあります。自身のスピード感と周囲のスピード感が全く合わない場合、せっかちな人にとっては大きなストレスになりかねません。他にも、完璧主義の人や他人の視線が気になる人、責任感が強い人や負けず嫌いな人も同様にストレスを感じやすいと言えます。

完璧主義の人は周囲の行動のみならず自身の行動にもストレスを抱えます。

本来こうあるべきだという理想が強すぎて、現実とのギャップを感じるとストレスを引き起こしてしまいます。

他人の視線が気になる人は仕事の評価を必要以上に気にしたり、仕事が終わっているのに周囲の人が退社していないから帰りずらいなど、多くのことでストレスを溜め込みやすいと言えます。

責任感が強い人は、周囲に期待されることによって何とか応えなければといったプレッシャーからストレスを引き起こします。

周囲に頼られる存在であることは素晴らしいことなのに、それに応えたいがために自身にプレッシャーを与えて結果としてストレスに繋がるという悪循環に陥っていると言えます。負けず嫌いな人は、自身の失敗や周囲の人の成功によってストレスを感じる傾向にあります。

いずれも仕事においてはある程度持ち合わせておいた方が良い性格や特徴ではありますが、過度な感情は自身を追い詰めてしまいますし、日常的なストレスを知らぬ間に溜め込んでしまいますので気を付けなくてはなりません。

日頃から自身に合ったストレス解消方法を身に着け、意識して実践にうつすように心がけましょう。

仕事を休みがちの人に対する周囲の反応

仕事を休みがちな人がいると、周囲の人はその人の仕事もカバーしなくてはならないため仕事量が増えることになってしまいます。

また、休みがちなのでやってもらいたい仕事が

あったとしても任せることは出来ません。

明確な理由がない場合は信頼を失いかねませんが、仕事を休みがちな人の中には見た目にはわからなくてもうつ病を発症している場合もありますので注意が必要です。

周囲の人は不満に思うだけではなく、うつ病やその他精神的な病についての知識を高めるとともに精神的な病で仕事に行けなくなってしまう人がいるということを理解することも大切です。

仕事を辞めたい人へ 転職先を探す方法

転職先を探す方法としましては、現在の職場を辞めてから求職活動を行う場合と辞めずに行う場合があります。

辞めてから行う場合、所定の手続きを行うことによって失業手当や早期再就職支援を受けられることもありますし、応募先の情報収集をしっかりと行うことができることや複数の面接にも対応できるなどのメリットがあります。

一方で不採用になった場合のストレスや、失業期間が長引くと応募する際のハンディにもなりかねないといったデメリットもあります。

辞めずに行う場合、収入が途切れないことや希望条件に合う企業を納得するまで探すことができるといったメリットがありますが、日々の業務に追われて思うように求職活動ができないことや早期入社を望んでいる応募先の場合は不利になるなどのデメリットもあります。

転職は勇気がいる大きな決断ですが、現在の職場が辞めたくなるような環境の場合、決断することによって自身にとっての最適な環境を手に入れられる場合もあります。

精神的な病を抱えている場合は症状の軽減に繋がる場合もありますので、それぞれのメリットとデメリットを理解して自身ひで123に合う方法で転職先を探してみましょう。

まとめ

自分でも気が付かないうちにストレスを溜め込んでしまっているということは、誰もが経験することです。自身の性格がストレスを感じやすい傾向にあるのかどうかを知り、適切な対策を取りましょう。

精神的な病は身体的な病とは異なり周囲に理解されにくいこともありますが、うつ病の人は年々増加傾向にあるというのが現状ですし、身近な病気でもあります。自分にもうつ病を発症する可能性があるということを頭に入れておくとともに、仕事を休みがちな人はそういった精神的な病のサインが出ている場合もあるということを意識しておきましょう。

休みがちになると周囲の反応が気になりますが、心の病気には休養が必要です。いざという時は転職も視野に入れながら自分にとって過ごしやすい環境を整えましょう。

なにかあればお気軽にご連絡ください。

 

〒464-0819 愛知県名古屋市千種区四谷通2-10
ルーツストーンラ・メゾン1F

お電話はこちらから

-ライフ, 家庭医学・健康

© 2020 LifeTreatment